Days

おくたまの日々

2019年05月28日

あんな場所やこんな場所で!奥多摩で〇〇コーヒー始めました

僕はコーヒーが好きです。とりわけペーパードリップやネルドリップ、サイフォンなどで淹れたコーヒーが好きで、学生の頃からお金もないのにドトールやスタバではなく、純喫茶にちょくちょく通ったものです。

こんな話を聞くと「さぞかし島崎はコーヒー通で、味や風味、豆などにうるさいんだろうな。」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。なんとなく好きなだけです。自分の味の好みがようやく、なんとなくわかってきた程度なのです。

 

そんなわけで、自分でもコーヒーを豆から挽き、ペーパードリップで淹れています。
ただ、せっかく奥多摩に住んでるし、田舎暮らしならではのコーヒーの楽しみ方を発掘していきたいなと思いました。

そこで、とりあえず色々なところで淹れてみよう! となったのであります。

廃校コーヒー始めました

僕の卒業した小河内小学校は子どもの数が減り廃校となってしまいました。しかし現在は、僕の所属するまちおこし団体OBCの拠点co*bcとして理科室を活用させていただいます

 

理科室らしくこんなのを使うことも(笑)。

 

ほら、なんだかお洒落な喫茶店みたいじゃない?

 

ちゃんとした格好でも淹れてみる……(笑)。廃校コーヒー、これはイケるかも!!

滝壺コーヒー始めました

これこそ奥多摩ならではですね! アウトドアでのコーヒーはまた一段とうまい。こんなところで飲むなら、もう豆も技術も関係ない気がしますね(笑)。

 

ちなみにこのコーヒーを淹れている場所は、海沢三滝の一つ、大滝です!!

 

この海沢三滝は奥多摩で数あるトレッキングコースのなかでもサイコーと言えるコースの一つなんじゃないかなと思っています。

東屋コーヒー始めました

東屋ならテーブルも屋根もあるから、安心して淹れられますね。ちなみにここは、奥多摩町のお隣の青梅市の山にある東屋です。

奥多摩にも東屋はたっくさんあるから、どこかで定期的にやろうかしら(笑)?

 

アウトドア用のドリッパー

アウトドア用コーヒーセットもあると便利ですね〜。

 

こんな山道や林道を歩いた後の東屋コーヒーいかがでしょうか〜?

仏舎利コーヒー始めました

奥多摩湖から見える、山の頂上にある白い建造物をご存知ですか?

 

これは東京奥多摩仏舎利塔といって、大寺山の頂上にあります。頂上は小菅村と奥多摩町の中間にあるみたいですね。

 

山頂にこんな巨大な建造物かあるなんて! 不思議な雰囲気に包まれていて、まるで異国にいるようです。

僕は歩いて行きましたが、四駆の車なら頂上まで車で行ける道もあるので、コーヒーセットを持ってGO!!ですよ〜。

でもでも、やっぱり……

家の窓から奥多摩湖が見下ろせます

自宅で淹れて飲むほうがいいかな(笑)!!

外だと味を安定させるのも難しいし、荷物にもなるしね。準備が結構めんどいんだな……。ゆったりと湖畔を眺めながら飲むのはいいもんですよ〜。

奥多摩のコーヒー好きに朗報!

最後にお知らせです!

なんと、奥多摩駅舎の二階にある複合施設Port Okutama内に4月にオープンしたGatta Coffeeというカフェで、コーヒー豆が買えるようになりました!!

自家焙煎で、これがまた美味しいブレンドなんですよ〜!

 

カフェでは店内でもテイクアウトでもコーヒー飲めます! とーーーーーってもうまい!!

プロに淹れてもらって飲むコーヒーがやっぱり一番美味しい!!という結論になりました(笑)。

とはいえ好みも人それぞれですし、まあ、よかったら奥多摩でコーヒーライフ楽しんでみてくださ〜い♪

Writer

この記事を書いた人

島崎勘

東京最西端の食堂「島勝」の倅。奥多摩の保育園で働きながらまちおこしもやる地域振興型保育士……こう聞くと、とてつもなく意識高そうだけど、実はそうでもなく、のほほんと奥多摩湖畔で暮らしています。

Recommend

おすすめの記事

Keyword

キーワードで記事を探す